低年式BMW廃車

低年式のBMW、古いからって買取あきらめてない?廃車にするのはまだ早い

愛車のBMW,低年式を理由に廃車を考えているとしたら
たいへんもったいないことです。

 

BMWは古くなっても、廃車にするのはもったいない。
低年式のBMWでも、意外と売れるかもしれませんよ。

 

たとえ近くの業者に買取を断られたり、
悪くすると廃車にお金がかかると言われた車でも、
別の業者なら喜んで買取ってくれるかもしれません。

 

 

古い車もあきらめないで

 

 

車の買取サービスは、一般的に、年式が新しく、事故歴や故障がない車
つまり無難に需要が見込める車を歓迎します。
国内で人気が出にくい低年式車も、買取価格は期待できないかもしれません。

 

ですが一部の買取サービスでは、
国内では不人気の事故車、故障車、低年式といったダメージカーを
積極的に買取っています。

 

そのような業者では、海外などの幅広い販売ルートを持っており、
ダメージカーでも売れる市場を押さえていることが考えられます。

 

海外では日本では廃車にされるくらいの古い車でも、
メンテナンスを続けて長く乗る国があり、
そのような国では古い車でも売れる中古車になりえるのです。

 

実際に、日本では廃車寸前の車を買取って、
海外に販売している業者があるんですよ。

 

 

 

たとえ古くて国内では売れないように思えるBMWも、
業者によっては高値で買取ってくれるかもしれないのです。

 

 

 

10年以上前の古いBMWが本当に売れたらしい

 

 

BMW低年式車の、買取事例を紹介しますね。

 

1999年式で2012年に買取られた BMW Z3
グレード 2.0i
買取価格 16万4000円

 

 

 

この年式だとやはりこの価格か、と思われるかもしれません。

 

ですがこの買取事例の車は故障車でして、
ミッション不良で修理見積りが50万円となっていたBMWなのです。

 

 

あなたのBMWが10年ほど前の車で、
古くてもこれといって故障がない車なら、
この買取事例より高い査定になるかもしれません。

 

 

※この買取事例は、事故車買取サービス『タウ』の公式ウェブサイトで確認しました。
記事を書いた時点で掲載されていた情報です。

 

 

 

たとえ売れなくても損はしない

 

BMWは状態が悪くなっても買取の可能性がありますが、
走行距離や車種やグレードなどの、車の状態によっては、
買取ができないかもしれません。

 

ただ、残念ながら廃車となっても
無料で廃車にしてくれる業者がありますから、
車を手放すためにお金がかかることはありません。

 

お金を払って廃車にするつもりだった方は得に、
査定を受けるメリットが大きいですよ。

関連ページ

事故車
事故車のBMW廃車処分にする予定ですか?愛車のBMWの廃車、査定を受けたあとでも遅くはありません。事故車でも意外とイケる車買取の実態、知らずに車を処分するなんてもったいないですよ。
低年式だからって車買取あきらめてない?意外と売れるその車
低年式の車、古いからって買取をあきらめていませんか?低年式の車でも、売れる可能性があります。買取を断られた車でも大丈夫みたいです。オンボロでも古くても、車は価値がありますよ。
下取り価格が安すぎる
BMWの下取り価格が安すぎてがっかりしていませんか?下取り査定の結果が不満なときは業者を変えて査定をやり直すのが吉。BMWの価格は車が同じならどこでも同じではないんですよ。
旧車や絶版車
BMWの旧車、絶版車を高く売却したいときは、査定額を上げるために押さえておきたいコツがあります。旧車や絶版車なら特に大事な、高く売るための方法とは・・・
故障中
故障したBMWを廃車処分にする予定はありますか?愛車の故障したBMWは、買取店を選べば意外と値段がつくかもしれません。古くても故障中でもけっこうイケるものですよ。
事故で大破したBMWが売れた例
事故で大破したBMW,修理が難しいならせめて買取で値段がつけば救われるように思いませんか?BMWは修理費用が高額で、破損が激しい車も買取られた例があります。
事故で保険もきかない!
BMWが事故で保険もきかない。もう買取もあきらめて廃車にするしか…そのような状態の車こそ、査定を試す価値があります。BMWは事故でひどい状態でも、結構買取られていますよ。